東京土建一般労働組合 練馬支部

主婦の会

トップ > 主婦の会 > 【12.02.06】「明日に向かって」主婦の会新春のつどい

【13.03.09】今日の決意は明日の希望

支部主婦の会が総会開く

 支部主婦の会は3月23日、第46回総会をひらき、117人が参加しました。全都最大の1943人の会員数で迎えた総会では、午前は「女性健診」の重要性と、消費税・TPP・憲法をめぐる情勢について学習。午後から2012年度の総括と2013年度の方針について報告・討論を行いました。
 2012年度の総括では、45周年記念行事に向けた活動、「とらいあんぐる」(子育て実行委員会)の活動などを振り返るとともに、3つの分会主婦の会から「平均年齢45歳の分会主婦の会の役員体制」(大泉東)、「45周年の年に100人会員分会主婦の会を実現」(早宮分会)、「主婦の会と『とらいあんぐる』の活動に参加して」(豊玉分会・とらいあんぐる)と題した経験報告を受けました。
 2013年度の方針では、“明るく、楽しく、元気”な主婦の会づくりに向け、「とらいあんぐる」を軸に若手世代の結集をすすめること、主婦の会の全分会確立と活動の前進に向けてブロック単位での交流をすすめること、などの方針を決めました。
 また、支部主婦の会のサブネームを「練マドンナ」とすることをあらためて確認しました。
 最後に、2013年度の新役員を確認し、元気いっぱいの“団結ガンバロー”で総会を締めくくりました。

【支部主婦の会 2013年度四役】
 西澤貞子=会長
 上原良子=事務局長
 寺井京子
 色摩ひな子
 奥澤悦子
 簗瀬千恵子
 吉野幸子
 三角真弓